読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アリー旅行記 GOENNTABI

問「どんなひとになりたいか」もう1度すべてに感動するひと。それは 言いかえると 今なんのために生きているのかを問うことである。

いろんな〝気持ち〟があふれてる

GOENNTABI(ご縁旅)から日常生活へ

地元へ戻ると地元ならではのあたたかさや安心感をかんじる。
毎日とおる道、電車、人ごみ、景色は、かわらずそこにある。
そこにあるのに自分の〝気持ち〟で見方や感じ方はころころとかわる。

だけど、日常生活へもどっても変わらぬ〝気持ち〟がここにある。

北海道でであったひとたち元気にしてるかな。
大島でであったひとたち元気にしてるかな。
しぜんにふれたいな。
あのそらの下で深呼吸したいな。
自分を知りたいな。

生きている。しぜんに生かされている。

〝北海道GOENNTABI〟
f:id:arico21:20160804211808j:image

伊豆大島GOENNTABI〟
f:id:arico21:20160804212159j:image

なぜ旅にでるのか?

それは自分と向き合うため。
それは自分を知りたいから。

冒険心がそうさせるのだろう。
f:id:arico21:20160804213133j:image